<< 前のページ | 次のページ >>

2017年11月23日(木) 20:23

ラストスパート!

障がい者福祉施設【多機能型事業所ゆるり】様。

足場が取れました。

 

 

 

 

ラストスパートです!

written by hom [多機能型事業所ゆるり] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年8月31日(木) 22:10

むくり屋根

障がい者福祉施設【多機能型事業所ゆるり】様。

広い平屋の建物のため、カタチ自体が単調にならないように、、かつ風景に溶け込みながらも印象深く・・との想いから、屋根のカタチにも変化をつけています。

むくり屋根、普通の三角屋根、片流れ屋根。

利用する人たちを向かい入れる道路側には、やさしく柔らかく招き入れる印象を醸し出そうと、むくり屋根を採用。



桂離宮でも使われている、【むくり屋根】。

対する形の屋根として、神社・仏閣などで見かける【反り(そり)屋根】。

格式や荘厳さを表現する反り屋根に対し、
むくり屋根は、低姿勢や丁寧さを表現しているんだそうです。

ゆるり様にもHOMにも(!?)、まさにぴったりの屋根です!^^

直線の片流れ屋根約10mの長さの真ん中で20cmほど持ち上げて、屋根全体にカーブをかける、と言えばわかりやすいでしょうか?

屋根に上ってみると、それほどのカーブは感じないのですが、

 

下から見上げると、



しっかりカーブ(むくり)ですよね!

見上げながら改めて、人生低姿勢に、丁寧に、と肝に銘じています!^^

written by hom [多機能型事業所ゆるり] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年8月3日(木) 21:21

障害者福祉施設 建前!

障害者の方たちのための”多機能型事業所ゆるり”様。

夏真っ盛り「たいら」の日(建築吉日<地固め、柱建て、祝い事全て円満の日>)

建前です。





青空にも、曇り空にも新しい木材の色は映えます!

心理的にも、景色的にも、ハレの日。

何度経験してもワクワクします。

written by hom [多機能型事業所ゆるり] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2016年10月25日(火) 22:22

福祉施設vol.2 継続中

様々な法的なハードルをひとつづつクリアにしながら、福祉施設Project継続中です。

今HOMで導入を検討中のBIM(Buuilding Information Modeling)という次世代のソフトで描いてみました。





いろいろなところで技術はどんどん進化しています。
HOMも負けずについて行きます

written by hom [多機能型事業所ゆるり] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(12)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2015年7月17日(金) 23:34

やさしく、おおらかに。

新しい設計が進んでいます。



障害者の方たちのための施設です。

障害者総合支援法に基づく《生活介護事業所》

児童福祉法に基づく《放課後等デイサービス》

の2つの機能を持つ複合福祉施設です。

昨年設計させてたいただいた施設と内容はほぼ同じながら、

まったく別のオーナーさんからのご依頼です。



昨年の設計の経験を活かし、やさしく、おおらかな、温か味のある、かつ

機能的な空間を目指します。

written by hom [多機能型事業所ゆるり] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

<< 前のページ | 次のページ >>

MySketch 2.7.4 written by 夕雨